244ch @OYAMA

Responsive image
244 × web = 244 ver 2.0
ー iPadとペンで描く高校英文法 ー

1. 文型

文型は高校英文法、全てにおけるベース。 ロジカルに英文法を理解するために、 文型の基礎をここでしっかり学ぼう。

文型①

5文型の特徴と文型と品詞の関係について。

文型②

第2文型の基本と「なる」動詞について。

文型③

第2文型の「五感」動詞について。

文型④

第4文型とその書き換え、第4文型を取れそうで取れない動詞について。

文型⑤

第5文型の基本について。

文型⑥

第1文型の基本について。

文型⑦

第3文型、自動詞と他動詞について。

2. 時制

時制は「過去・現在・未来」が基本。 それらに「進行」「完了」を掛け合わせる。 ここで英語の時間を自在に操る基礎を学ぼう。

時制①

現在形と現在進行形について。

時制②

状態動詞と動作動詞について。

時制③

現在形の多様性について。

時制④

現在進行形の多様性について。

時制⑤

"would" と "used to" について。

時制⑥

単純未来と意志未来について。

時制⑦

未来形の多様性について。

時制⑧

副詞節と名詞節とその中身の時制について。

3. 完了形

ここでは「時制」に掛け合わせる要素、 「完了」について学ぶ。学習のポイントは、 "Key Word" と "時間設定" を理解すること。

完了形①

完了・結果・経験用法について。

完了形②

継続用法(完了進行形を含む)について。

完了形③

現在完了形の重要構文について。

完了形④

現在完了形で使えない時間表現について。

完了形⑤

過去完了/未来完了について。

4. 助動詞

助動詞は「表現者の気持ち」を表している。 それぞれの助動詞にはどんな気持ちがこもるのか、 "アドバイス" と "推量" の2軸で理解しよう。

助動詞①

アドバイス系入門について。

助動詞②

肯定のアドバイスについて。

助動詞③

否定のアドバイスについて。

助動詞④

推量のパーセンテージについて。

助動詞⑤

過去への推量/後悔・非難について。

助動詞⑥

助動詞の細かめな知識について。

助動詞⑦

willとルールミックスについて。

5. 受動態

「能動態のOをSにする」 これすなわち受動態の変形原則である。 左記を知ることこそ、受動態理解の真髄なり。

受動態①

受動態の変形・基礎について。

受動態②

疑問詞を伴う受動態の文について。

受動態③

ルールミックスについて。

受動態④

第4文型/第5文型の文の変形について。

受動態⑤

that節のSの繰上構文etcについて。

受動態⑥

受動態・暗記表現のポイントについて。